FC2ブログ

宮古島入り

  4月11日。木曜日。
 
 今日はいよいよトライアスロン本番に備えて宮古島乗り込みの日。

 朝早くから自家用車に乗って関西国際空港に向かい宮古島直行便に乗り込む。

 昼過ぎに宮古島に到着して、昼ごはん。いつもは「古謝そば」に向かうのだが、今回は目先を変えて「島豆腐 春おばぁ食堂」に行ってみる。こちらはそれほど混んでおらず板の間の座卓に座ってゆっくりとした時間を過ごす。

 昼食後は、店がトライアスロンの3種目目のマラソンコース途上にあったので、そのまま折り返し地点まで車で下見。過去に2回走っているのでコース自体は何の不安も無いのだが、改めて車で走ってみると実際のランニングするのとコースの印象が随分と違うのにビックリする。やっぱりクーラーを利かせた車の中から気楽にコースを眺めたところで実際に得られる情報は大きく変形するものだなあと思う。

 最近はなんでもインターネット経由で情報を仕入れて分かったような気になっているケースが多いが、単に聞いたり見たりするのと実際にやるのとは大違いだという事だ。確かにインターネットは便利だし、何も知らないよりは格段に有利であることは間違いないがそれで全てを判断する事もまた危ない。特に人生の楽しみ事は自分の身体を張らないと何も分からないものだと思う。

 ついでにトライアスロン大会出場の事前受付も済ませる。もう笑い話だが、初めて宮古島トライアスロンに出場した時に大会受付の日付を間違って痛恨の失格になった教訓を受けて、とにかくこれだけは済ませておかなければ...(笑)。

 受付会場には強そうな選手があっちこっちにたむろしている。そんな中をデブのオッサン、いや爺さんが入っていくのが申し訳ないような...(何の遠慮か分かりませんが(笑)。)。

 15時半頃に宮古島市街の中心部にあるビジネスホテル入り。嫁さんと二人で12畳の和室をあてがわれたが、十分な広さ。生活空間が広いと気分的に楽だ。

 100kmマラソンやトライアスロンなどでもう10回を超える宮古島通いだが、周辺に飲食店も多くて便利なのでここ数年は常宿だ。宮古島通いが始まった最初の頃は景色が抜群の島南部のシギラリゾート内にある長期滞在型アパートのブリッサを使っていたんだけれども便利さ重視という事でこちらに。景色で飯は食えないので...(笑)。、

 部屋に入るとホテル止めで送っていたバイクの整備をしたり、荷物を片付けたり...。結構忙しい。ここ最近のTKC関連行事や仕事が立て込んでいて溜まった疲れが噴き出してきたので。近所のスーパーマーケットで買い物をした即席の夕食を済ませて、18時頃から早々と寝る事にした。

 14日本番は7時スタート。概ね3時から4時の間に起きるのでそろそろ超早起きの時間帯に身体も馴染ませる必要があるし、今から本番に向けてできる事は要らぬ疲れを綺麗さっぱり取り去る事だけだ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR