FC2ブログ

次年度予算作成

 夕方から神戸方面の会社にスタッフに同行して、決算まで残り数ヶ月の見込みをヒアリングして、最終的な決算対策と納税予測を実施しました。これは既に年度内で何度か決算見込み予想を立てている事もあって、想定の範囲内で会話が終始しました。



 ところが次年度予算を社長と作成していて、まさに社長の次から次に溢れる会社への思いで予算を取り纏め切れなくなって、大変になりました。

 社長としては当たり前ですが、会社をああしよう、こうしようと年柄年中考えていて、山のような迷いや考えがテーブルの上に積み上げられました。まさにこれこそが社長の個人的な想いが形を変えた物だなあと思って眺めていました。

 おそらく会社がかわいくて仕方がなくて、とめどもなくアイデアが湧きだして...。



 結局、その場で仮の次年度予算を社長と一緒に作成させて頂いて、今回ヒアリングをしていてまだまだ具体的に詰め切れていないアイデアをこの数ヶ月で煮詰めて頂いて、仮予算を補正することとしました。

 守秘義務の関係で詳細をご案内できませんが、本当に社長の話をお聞きしていて面白いなあと興味を掻き立てられます。社業の事を夢中で考えられている社長さんのお話は、例外なく面白い(話し方が上手い下手というのとは違います。)と思います。

 そんな社長さんの溢れる想いが噴き出す場で仕事をさせて頂いている事を仕事冥利に感じます。我ながらいい仕事を選んだなあと、神さんや仏さんに感謝しています。



 ちょっとした充実感をもって真っ暗な中車で事務所に戻りましたが、心地良い疲労感を感じながらのひと時でした(仕事をする楽しみの中の一つだと思います。)。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR