FC2ブログ

消費税改正セミナー

  6月10日。月曜日。

 14時から、うちのお客さんの経理担当の方をお招きして消費税改正のセミナーを大阪のグランフロントで開催した。40名近い経理担当者の方に参加頂き、3時間の研修を実施したのだけれども、今回のセミナーは最初の企画から実際の運営まで私と嫁さんはほとんど手を貸さず(そりゃあ直前の5日間はシンガポールに行っていたからね。)に、全てスタッフが自主的に取り組んでくれたのが嬉しいところだ。

 さすがに冒頭の10分弱の開催の挨拶こそスタッフ達が作ってくれたスケジュールに従って淡々と喋らせてもらいましたが、後は3名の課長がそれぞれの持ち場を一生懸命に話してくれました。

 今までのスタッフだとこういった運営は難しくてとてもできなかっただろうと思うけれども、ここ数年のスタッフの成長は目覚ましく、自律的にこんなこともできるようになったのが本当に事務所として誇らしいと思っています。

 結局、お客さんに良いサービスを提供しようと思ったら、現場を担ってくれているスタッフ達の仕事に対する思いや業務能力が向上しないと無理ですものね。

 ありがとうね。

 この調子で、これからも仕事に頑張ってくれたら良いなあと思います。

 そりゃあ、細かいことを言い出すと、「ああすれば良かった。」とか「こうすればなあ。」なんて事は無きにしも非ずだが、そういった些細な話ではなく、その姿勢や方向性が素晴らしいのだという話である。まあ、今回感じた細かな反省点は次回以降でちゃんと改善していけば良いのであって、そういった改善行為の根本になるマインドがしっかりしていれば如何様にも成長して行けるものだと思っています。



 この期に及んで、未だに消費税改正は流れるのではないかという憶測も色々と聞こえてきますが、事務所としては特別な事が無い限りは今年の10月から改正されることに決まっているので、お客さんの経理処理や経営がスムーズに増税の波を乗り切れるようにあれこれとご支援させて頂くのは当然の事。

 それなりにあれこれと細かな取り組みをして、変化に対応するためにお客さんの考え方を整理整頓してもらい、事前準備をきっちりと整えてもらわないとアカンと思っています。まさに「備えあれば憂いなし。」です。



 17時にセミナーを終えて、そこで解散。私は数名のスタッフとそのまま池田の事務所にもって来て、そのまま早々に帰宅しました。まだ、明るい時間帯に家に帰って夕ご飯の卓を囲んでいるのもちょっと妙な気持ちです。

 5日間のシンガポール旅行のあおりでスタッフから提出されている日報や担当業務の相談案件に目を通し切れていないので、結局は自宅で23時頃まで残業なんですが。
   

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR