FC2ブログ

日曜日は終日研修受講

  6月23日。日曜日。

 連日の出張ですっかりバテてしまったので朝はゆっくり。とてもじゃないけど、朝ランで出る気力は無し。

 今日は10時半から、大阪市内で笹岡税理士の小規模宅地の研修を嫁さんと受講しに行く。

 小規模宅地にテーマを絞って、丸3日かけて微に入り細に入って勉強する有償のセミナーなんだけど、まあその内容の濃い事。

 とても自分で一つ一つの判例や当局が出した通達の類を掘り起こして比較研究する時間が削り出せないので、笹岡先生のこの手の研修は本当にありがたいと思います。

 申告の手引きなどで小規模宅地の項目を見るとポイントが要領良くまとめられていて、骨子をサラリと理解するのはさほどの苦労ではありませんが、実務のいろいろな事例に当たっているとその解釈が難しいようなボーダー上の事案に結構行きあたる訳で、そんな時にこの研修は本当に役に立ちます。

 また、遺産分割の際に、税理士として踏み込んだアドバイスをしておかないとお客さんに不利益を掛けてしまう恐れがあるポイントなんてのも見えてきて勉強になりました。

 素人として相続税を触るのであれば税法の規定の解釈についてはサラリと通れば許されるのでしょうが、その道のプロとしてお客さんから報酬を頂いて相続税を取り扱う限りはこういった微妙な案件を自信を持って捌かない事にはお客さんの期待を裏切ってしまう事になるので...。

 まあ、細かい仕事ですが、ここをスルーしてしまうと専門家たる所以が無くなってしまうので、頑張らんとアカン部分です。

 17時に研修を終えて、そのまま嫁さんと梅田でサラサラッと晩御飯を食べ終えて、そのまま事務所に戻って来て、嫁さんはそのまま決算申告書の審査を夜中までやっていました。過去に遡って更正の請求をしなければならない複雑な申告案件があったので、頑張らんとアカンところです。

 私は連日の疲れが噴き出した状態なので20時過ぎに家に帰らせてもらって、そのまま熟睡。

 すまんのう。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR