FC2ブログ

東京1泊2日研修中止のあおりで大慌てで静岡出張に切り替え とにかく暑い中をランニング

  8月31日。土曜日。

 本来は今日から1泊2日で東京で資産税の研修を受けに行く予定だったのだが、直前に講師の先生の体調の関係で研修そのものがキャンセル。往復の航空券チケット、変更や解約不可の割安チケットを取っていたので困ったなあ...。

 って事で、急遽東京経由でかねてより打ち合わせの必要があったのだけれどもなかなか時間が取れなくて困っていた静岡のお客さんのところに向かいました。半月ほど先じゃないと会う時間が取れず困っていたので渡りに船でした。



 10時半頃に新富士駅到着。

 社長との打ち合わせは夕方からだったので、パッとランニングウエアに着替えて、ホテルに手荷物を預けて、とりあえず新富士駅をスタートして旧東海道を西に向かって走り出しました。

 走り出してすぐに後悔。

 とにかく暑い!

 天気予報を確認すると30度。35度を超える猛暑じゃあないので辛抱のしようはあるのですが、ギラギラの日射が痛くって辛い。

 ペースは全く上がらず。7分前後/kmでウダウダと走ります。

 富士川を超えた辺りから、いよいよ辛抱が効かなくなってきました。ちょっと走っては、しばらく日陰で休憩。7kmを超えた辺りからは7分30秒~8分/kmまでペースが落ち込みました。

 最終的に10kmちょっと走ったJR蒲原駅で走る気力も喪失したのでランニング終了。

 来週は白山白川郷ウルトラマラソン100Kなんですが、こんなんで大丈夫なんだろうかと思うほど走れませんでした。まあ、冷静に考えてみたら、還暦を迎えるジジイが酷暑の中を走るという発想自体がおかしいのかもしれません(笑)。大きな大会を前に無理は禁物ですが、あまりの調子の悪さに絶句です。

 そのままJRに乗って富士駅まで戻り、新富士駅までブラブラとアイスクリームを食べながら能天気な格好で歩いて帰りました(そこら辺の小学生と何の違いもありません。近頃の小学生の方が随分と忙しくって、そんなにボーッとしている子もいないかもしれませんね。)。

 16時にホテルにチェックイン。すぐに風呂に入って、クーラーの効いた部屋でしばらく昼寝。昼の暑さが暑さだけに、クーラーの効いた部屋の中は極楽です。



 18時半から、現場仕事から戻ってきた社長と打ち合わせを開始。電話で喋るのと、こうしてface to faceで喋るのとは伝わる情報量が全く違います。電話ではちょっとした言葉の言い回しが会話の流れをぶち壊したりで、なかなかスムーズな話しにならなかったのですが、こうやって直接会って話すと話が早い。

 結局、本題の合弁事業の問題についてはすぐに解決し、そのまま社長の人生観や仕事観。これからやって行きたい仕事の方向性などをあれこれと聞き出せました。お付き合いして半年になるのですが、その間で???な行動が多かった社長ですが、色々と社長自身のバックボーンをお聞かせ頂いているとようやく私の中で話が繋がってきました。

 やっぱり、こうして時間を掛けてしっかりとコミュニケーションを取るという事は大切ですねえ。結局、22時半頃まで居酒屋に場所を移してあれこれと話をしました。



  9月 1日。日曜日。

 6時前に起床。そのまま朝ランへ。

 さすがに日中と違って朝の時間帯は暑さがマシ。ただ、海辺なので大阪と違って日射がかなりきついように感じる。

 新富士駅から南側にある海を目指して走り、そのまま堤防上をひたすら東進。「田子の浦みなと公園」でちょっと休憩して、帰路は新幹線沿いを西進。都合、9km。総平均ペースは6分/km前後。

 なんだか調子が悪くって、今一歩ペースが上がりません。日射がきつくて、知らない土地をブラブラと散策的に走る楽しさを味わい切れませんでした。それにしても、こんな感じのランニングで 9月 8日の100kmマラソンはほんまに大丈夫やろか...? ちょっと心配ですわ。



 帰路は羽田空港を19時20分発の最終便でチケットを取っているもので、それまで何とか時間を消化せねばならないという事で、午前中は新富士駅の近所にあるスーパー銭湯の露天風呂に浸かったり、横のデッキで涼しい風に吹かれながら昼寝をしたり...。

 昼頃から新幹線で羽田空港に向けて移動を開始して、そのままANAのラウンジに14時前に到着。デスクにドンと腰を据えて、飛行機の出発時間まで資産税の専門書を読み込みました。

 空調がよく効いている静かな場所で、本を読む。飲物は取り放題。最高の環境です。お蔭さんで書籍の半分くらいは読み込めましたし、もうちょっと突っ込んで勉強せんとアカンなあというポイントもそこそこ書き上げて後の課題とできたので、時間の使い方としてはベストだったんじゃあないかなあ。

 格安航空券を調達すると値段は安くて良いのですが、急に予定が変更に成ったりした時の対応が困りますよね。今回はたまたまお客さんの都合が合ったので予定をスライドできのでラッキーでしたが、それでも前後の時間調整がたいへんになります。まあ、地元のスーパー銭湯と空港のANAのラウンジという調整道具があったので助かりましたが。

 



 


 
 
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR