FC2ブログ

ウルトラマラソン惨敗から一夜明けて 淡々と仕事

  9月30日。月曜日。

 本来なら100kmのウルトラマラソンを完走したあおりで身体がボロボロになっているだろうから、仕事を休んで家でゆっくりと過ごそうかと考えていたのですが、なにせ37km地点のリタイアですからほとんど身体は痛んでいません。

 って事で朝から出勤。いつものように淡々と仕事をする事にしました。

 お客さんのところに訪問する予定こそ入っていないものの、事務所に出たら出たで次から次に仕事ってのは湧いてくるもので...。

 ただ、昼ご飯が終わると猛烈な眠気に襲われました。まあ、ちょっとしか走っていないと言うものの400mちょっとの上り下りと150m弱の上り下りをしながら37kmは走っている訳ですから、それなりの疲労感は残っています。なんとか堪えたのですが、ちょっとボッとすると、知らぬ間に眠りの世界に引き込まれたりして...。まさに苦しい時間帯でした。



 10月2日。火曜日。

 今日は事務所の月初会議の日。

 私の出番は冒頭の小一時間だけ。事務所の営業の状況や、事務所の組織化に絡むあれこれを話して終わりです。後は課長達が自主的に会議を仕切ってくれるようになったのでお任せ。

 昼からは業務提携しているハウスメーカーさんの不動産や建築絡みの研修や大阪中小企業投資育成㈱の中小企業の資本政策に絡む研修(相続対策や事業承継に有効です。)。

 私たちの仕事は、税務や会計に関する事はきっちりと仕上げる必要がありますが、その周辺業務の裾野が極めて広いのが特徴の一つです。なにせ中小零細企業のホー、ムドクター(町医者)的な役割を求められるので、資金調達や生命保険、損害保等の金融から始まって不動産や建築、広告宣伝や人事採用、さらに法律に絡む相談があったり...。もちろんその全てをこなす事は不可能ですが、それぞれの世界で信用できる人に紹介して解決していくケースが多いのですが、やはり紹介するにしてもアウトラインを知っておかないと頓珍漢な事になってしまいますからね。

 世間の印象では税理士は決算して税務申告書を代書するだけの存在だと思っている方もまだまだ多数おられますが、私たちの仕事は税務、会計はもちろんですが、保証や経営助言という分野にも広がりを持っているのでまさに広大な業域を保有しているのです。

 こうして世間で一流と言われているいろいろな企業さんや専門家の方が、わざわざうちの事務所にやって来てスタッフに専門分野の研修をして下さるってのは本当にありがたいなあと思います。

 

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR