FC2ブログ

ランニング再開

 10月 3日。木曜日。

 惨敗の村岡のウルトラマラソン100Kから4日目。身体を追い込む前にリタイアしたもんだからダメージも本当に軽いものしか残っていなかったので、大会終了4日目から朝ランを再開する事にした。

 今日はとりあえずランニング再開という事だから、GPSを一切見ずに思うがままのペースでいつもの箕面周回大コース 8.6kmを走る事とした。

 まだまだ蒸し暑さが残る(今年の残暑は本当にしつこい。10月に入ってもまだ真夏日なんだもんなあ。)ものの、6時過ぎだとさすがに走るには良いコンディションだ。いよいよこれからランニングシーズンに入っていくなあという感じだ。

 さすがに脚にはうっすらと大会の筋肉疲労が残っているが、走るのにさほど不都合はない。幾分余裕を残した気ままなペースで楽に走り切った感じ。

 走り終わって手元のGPSで1km毎のラップタイムを確認すると、出だしの1kmは6分44秒/km。さすがに身体が思うように動いていない感じだ。

 ただ、そこから身体がスムーズに動き出して5分20~40秒/kmで最後まで走り切り、総平均ペースは5分46秒/km。

 タイム的には全く普通。

 やっぱりウルトラマラソン本番は頑張る前に、気持ちの部分で折れてしまっていたんだなあと痛感。仕事やTKC関連の会務に追われて心身共にアップアップで、なんか気持ちが爆発してしまった様な感じと言えば良いのか...。

 まあ、とりあえず身体へのダメージはほぼ皆無という事は分かったので、これからのランニングシーズンは出だしからアクセルを踏んで良いトレーニングを積んで行こうと決意する。



 ランニング終了後、自宅の庭で久々に縄跳びにトライ。ランニング雑誌に特集されていたので、興味が湧いてトライしたのだが、特集で書かれていた前跳び100回に挑んでみるといとも簡単にクリア。ちょっと拍子抜け。雑誌にはそこそこ難しいような書かれ方だったので本当かいなとチャレンジしたんだけれども、ほとんど負荷を感じず終了した。

 ただ、20歳代の時に比べて身体の動きが鈍くなっており、恐らく腹筋も弱っているためにボクサーが行うような高速回転での縄跳びなどは難しくなっている事を実感。二重跳びも何という事は無かったのだが、やっぱりモタモタ感があってちょっとショックを受ける。

 若い時にほとんど無意識にできた事がだんだんとできなくなっていくって事が加齢の悲しみなんだなあ。まあ、これから毎日ちょっとづつ縄跳びをしていると元に戻るのだろうけれどもねえ。ジジイやなあ。



 今日はTKC近畿大阪会の年間行事の中でも最も規模の大きな行事のひとつである秋期大学が開催されるので、ちょっと気持ちを上げて頑張らんとなあ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR