FC2ブログ

10月の3連休 勉強と仕事とワールドカップラグビー

 10月12日からの3連休。

 台風19号で行楽の予定が吹き飛び、日本列島は大混乱だったが、私は勉強と仕事に没頭する事になった。途中、ワールドカップラグビーのスコットランド戦で大興奮という一幕はあったけれども。

 12日(土)と13日(日)は大阪市内の研修会場で笹岡先生の資産税研修を終日受講。こういった研修を受けて知識や情報の再確認や仕入れに務めるのは私たちの仕事では本当に大切だ。分かっている筈のものに穴が開いていて冷汗...なんて事も。



 13日の夜は先ほども書いたワールドカップラグビーのスコットランド戦。

 今回のワールドカップラグビーの日本チームの活躍は凄まじく、4戦とも本当に充実した戦い振り。心身ともに充実し切った状態を維持できているように見えるので、そんなチームで活躍できている選手達を羨ましく思う。

 あれだけの戦いをしていたら、身体が潰れてもそのまま戦い続けようと思うよね。痛いという気持ちが吹き飛ぶのもよく分かります。幸せの真っ只中で頑張ってはる感じ。

 それにしても、もともとの弱小チームがこの2大会を通じて強豪チームの仲間入りを果たせるようになったその潮の変わり目ってどんなものだったのだろうか?というところに関心が行くのは私だけかな。

 エディ・ジョーンズ前HCが負け犬根性を吹き飛ばす指導をしたというエピソードを聞くが、確かにそういうこともきっかけの一つになったのだろうけれども、国と国との高度なレベルの闘いだからそんな一つのきっかけだけで語り切れてしまうほと単純なものではないように思う。

 選手やコーチングスタッフ、それを支える各種のサポートまで含めて様々な革新的な出来事が連鎖的に起こり、それが作動した成果なんだろうなあ。それを「ONE TEAM」という言葉で象徴させているのが日本チームなんだと思います。本当のところはそれを体験した当事者のみが知る事なんだろうけれど、どこかのテレビや書籍がその経緯を追いかけてくれないものだろうか?

 私も仕事がら、経営が左前になって二進も三進も行かなくなったお客さんの経営立て直しのお手伝いをさせて頂く事が年に1件くらいの割合で目の前にブラ下がるんだけれども、上手く復活を果たす会社ってのはやっぱり何らかの共通点があるように思いますが、上手い言葉で言い表す事ができなくて...。

 来週の南アフリカ戦が楽しみです。



 10月14日。月曜日。3連休の最終日。

 朝から雨が降っていたので朝ランは中止。

 10時頃から事務所に出勤して、仕事と勉強。あと、机周りの片付け。

 誰もいないシーンとした事務所に一人だけ机に向かっているところ。邪魔されるものが無く、一つの事に集中して取り組める最高の環境です。常日頃、手を付けたいと思っていながら、なかなか手を付けられなかった様々な課題を淡々と整理していく貴重な時間。

 夕方まで仕事に没頭して、夕方からちょっとランニング(さすがに雨が止んでいるんじゃあないだろうか。)ってのが今のところの予定です。

 


 
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR