FC2ブログ

静岡から東京へ連続出張2泊3日 朝ランは欠かさず淡々と

 10月16日。水曜日。

 6時から、うちの事務所スタッフと合計4名で車に乗って静岡県へ。うち一人を浜松へ残置して、焼津でさらに2つのお客さんに分かれて訪問。私は昨年に新規開業された建設業を営むお客さんのところに担当スタッフと一緒に訪問して、一期目の決算の総括をする。予定よりやや多い目の利益が計上でき、順調な滑り出しだ。

 15時から新規に設立するお客さん同士の合弁会社に関する打ち合わせを焼津にある本社予定地で実施。

 あれこれと細かな打ち合わせを済ませ、夕方から社長さんとうちのスタッフ共々で夕ご飯を御馳走になる。毎度、ありがとうございます。

 こうして海の幸に恵まれた焼津の食材を安価に楽しめるのは出張の楽しみのひとつだ。

 20時頃に焼津を出発して、新幹線で東京へ向かう。明日から1泊2日の予定で東京の早稲田にあるリーガロイヤルホテルで開催されるTKC全国会の正副会長会と理事会、翌日のタックスフォーラム参加のためだ。

 ホテルには23時半頃に到着。

 今日はさすがに行動時間が長くって、くたびれた。部屋に入るなりベッドに寝転がって熟睡。



 10月17日。木曜日。

 6時起床。やや寝不足気味。

 ホテルの前を流れている神田川を高田馬場方面に向かって往復ランニング。距離にして4km。総平均ペースは7分/kmだから朝の散歩という感じ。ほとんど負荷が掛からない身体慣らし程度のランニングだ。とりあえず今日は9時から17時までずっと会議だから、朝一で体力を使い切ってしまうと居眠りの危険が高まるので、ランニングはほどほどにしておく。

 午前中はTKC全国会の正副会長会議。

 昼からは同じくTKC全国会の理事会。途中、何度か眠りに引き込まれて前後不覚の瞬間を迎えてしまう。すまぬ。

 会議終了後は1時間強の懇親会。その後は近畿大阪会の副会長の羽田さんと早稲田大学近辺の沖縄料理屋でひたすらビールを片手にウダウダと喋り込む。

 途中、早稲田大学に留学しているイギリス人の若い女の子が一生懸命に日本語で喋りかけてきたので、応答する。イギリス人には珍しく日本語で喋ってきたので助かった(英語で喋って来られたら棒立ちになっているだけだ(泣)。)。会話の途中で何度も日本の事を褒めてくれるので、おじさんは感激してしまう。隣国の韓国にあれだけ叩かれているのに、目の前のイギリス人が一生懸命に褒めてくれるのが嬉しい。オジサンは極めて単純なのである。



 10月18日。金曜日。

 6時起床。軽い二日酔い。

 今日は神田川沿いを上流に向かって6kmほど走って、そこから折り返し。距離にして11kmのランニング。総平均ペースは6分20秒/kmだから、昨日よりはマシだけれども、やっぱりユルユルペースで「とりあえず走ったからね。」と自分に言い訳するためだけに走ったような感じの朝ランになった。

 まあ、昨日は丸一日、机に座って会議をしていたのでストレス解消には丁度良い感じだ。

 気候は暑すぎず、寒過ぎず。どんよりとした曇天で日差しも気にならずに無風。まさにランニング日和だった。

 折り返し地点は新宿のビル群が目の前に広がる淀橋。

 9時半からタックスフォーラムが始まるので淀橋折り返しとしたが、ランニング日和なのでこのまま神田川の源流の井之頭公園まで走って行って折り返したいような気分だったのだが、遊びに来ている訳では無いので我慢する。



 タックスフォーラムは途中抜け。17時羽田発予定のANAに乗るのだが、かなり早い時間帯に空港に到着。こういうときの時間調整にANAのラウンジは有効に使える。

 フリードリンク(生ビールも飲み放題だ。仕事をするから飲まないけれどね。)で腰を据えて仕事に没頭できるくらいの机と椅子が用意されている静かな空間なので便利だなあと思う。ブロンズ会員の私は本来は利用できない(プラチナ会員以上じゃないと駄目らしい。)のだが、月に3回以上ANA便を利用すると特別に一ヶ月間だけラウンジが利用できるみたいだ。

 今年は東京出張でANAを利用する機会が頻繁なので、割とずっとこのラウンジを利用しているのだが、ちょっとステイタス感もあって良い感じだ。見るとダイヤモンド会員だけが利用できるスペシャルなラウンジもある様だが、さすがにそちらを利用できるようになるのはハードルが高い。

 事務所管理システムを立ち上げて、お客さんや提携企業さんからのメールをチェックしスタッフからの日報や担当先についての個別の相談に答したり...。その後は月初に出席したクレセントアカデミーで出された宿題を片付けるために関連書籍を読んでレポートを書く準備。

 普段、事務所にいるとスタッフから個別の相談が有ったり、お客さんや提携企業、さらにTKC関連から色々な問い合わせが入ったりして自分の仕事や勉強に没頭するという時間が作りにくいのだが、こういった飛行機の時間待ちでラウンジを利用したり、飛行機の中などでは私に声を掛けてくる存在がないので、自分の世界に籠りっきりになれるのが嬉しいところだ。


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR