FC2ブログ

静岡見学からの伊勢

 11月29日。木曜日。

 朝一から静岡の齋藤保幸先生の税理士事務所の見学会。TKC近畿大阪会の若手育成の目的で立ち上げた大翔会の講師を月次ベースで2年余り勤めて頂いた最後の締めです。

 天気が良くって、5合目以上を冠雪した富士山がバッチリ見えました。やっぱり、日本を象徴する美しい山ですねえ。何度見ても惚れ惚れします。

 見学会は15時から。

 私は20年近く昔に、TKC近畿大阪会のシステム委員長を務めていたのですが、委員会行事として見学に行った事があるので今回は2回目の見学です。私が税理士を開業して即TKC全国会に入会したのですが、齋藤先生は当時から既に全国会の超有名人。TKCシステムの開発のほとんど全てに関わっておられるTKCビジネスモデルの申し子のような人です。

 入会当初から強烈な印象があったので、私の事務所も開業当初からブレずに齋藤先生の背中を追いかけて来て今があると思っていますので、ある意味自分の原点を確かめ直す事務所見学会でした。

 大翔会メンバー18名とTKC近畿大阪会の事務局次長、さらにTKC大阪センター長の都合20名の大人数での参加です。

 齋藤先生の事務所で大翔会の最終講義と見学。さらにその後の懇親会。

 メンバー同志はもう2年も毎月ベースで顔を突き合わせてきたので楽しく盛り上がらない筈がありません。

 齋藤先生も、毎月毎月、沼津から遠路を厭わず通い続けて、メンバーにTKCヒビジネスモデルの奥深さを熱心に伝授頂きました。本当に根気強く、飽きもせず...。本当に感謝しかありません。

 今後は先生に頼らず、自分たちで自律的に勉強会を続けていき、年に一度くらいは齋藤先生をお招きして途中経過をご披露してあれこれ先生に批評を頂くようなスタイルに移行していきたいと考えています。
 
 ありがとうございました。



 11月30日。土曜日。

 朝一で沼津を出発して名古屋の熱田神宮で嫁さんと合流。週末を利用して熱田神宮と伊勢神宮参りです。

 会計事務所を経営していると、もちろん理詰めであれこれと考えて動いているのですが、やっぱり精一杯の努力をした先には神さんか仏さんにおすがりせんとアカンような気持になる局面が出てくるもので、毎年とは言いませんが数年に一度はお伊勢参りをしています。

 やっぱり人間、か弱い存在ですから、どっか神さんや仏さんにおすがりしたい様な...。



 熱田神宮はついでと言ったらなんですが、行った事がなかったので初参りです。実際に熱田神宮に行ってみると思っていた以上に境内が広く、さすがに三種の神器が収められている場所だけあるなあというのが第一印象です。

 昨晩のアルコールの影響がうっすらと残っていたのですが、境内を歩いているうちになんだか清々しい気持ちになるのはさすがの貫録です。



 伊勢神宮は、本日中の予定は外宮だけのお参りです。

 慣れた足取りで粛々とお参りを済ませ、境内にあるせんぐう館をゆっくりと見学。既に知っている知識も多くありましたが、やっぱり国を挙げてお伊勢さんをお祀りしている様子が伝わってきます。

 近鉄伊勢山田駅近くのホテルで一泊。ホテル近所の河崎(古くからの商人町だったらしく雰囲気の良い街並みでした。)という古い街並みにある洋食屋さんに晩御飯を食べに飛び込みましたが、これが大当たり。旅先の行き当たりバッタリの飛び込みで良い店に当たるのは旅の愉しみの一つ。

 疲れのせいか、風邪の引き初めの様な感じだったので、20時から早々に就寝。



 12月 1日。日曜日。

 朝一から伊勢神宮の内宮に参拝。我が家や親の家、さらに事務所にお祀りしているお札を買い替え。いつ来ても参拝客でいっぱいだ。そりゃあ、日本の神社の総本山。日本を護ってもらっている一番偉い神さんなんだから、さもありなん。

 入口に当たる宇治橋で人の流れをぼんやり見ていると、以前から確かに「右側通行」という札は立っていたように思うのだけれども、今の参拝客はそれを守って左右にきっちりと別れて歩いている状況でした。以前は橋の左右を入り乱れて参拝客が歩いていたような気がするのだけれどもなあ。やっぱり徐々に世の中は規則正しく整然と回るようになってきたのかなあ。

 「昔は良かった。」風の話をよく耳にしますが、やっぱり徐々に時代は良い方向に進んでいる気がします(もちろん例外はあるんでしょうが。)。

 参拝後は赤福の店頭でお汁粉を頂き、おはらい町の店を覗き(何も買いませんでしたが。)、ついでに猿田彦神社のお参りをして伊勢の参拝終了。



 夕方に自宅に戻り、次女も含めて3人で鍋料理をつつく。「ケン」とも久々にじゃれ合う。2泊3日で沼津の齋藤事務所見学、名古屋の熱田神宮参拝そしてお伊勢さん参りと盛り沢山企画だったけれども、やっぱり家に帰って来てゴロゴロしてるのが一番幸せな気が...。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR