FC2ブログ

さすがに薬を飲むと楽になってきた気が...

 12月21日。土曜日。

 昨日のお昼から、お医者さんでもらった薬を飲み始めた。5種類もらったのだが、2種類はさすがに大袈裟やと思って勝手に省略。本当は、重症ならいざ知らずこの程度の症状ならあんまり薬なんかに頼りたくないもんねえ。

 薬というものを飲んでいると次第に自分は病人だと思えてきて、余計にしんどくなった気がしてくるもので、昨日の夕方からの事務所の忘年会もテンション上がらず。

 スタッフ達は日頃に無い異常に高いテンションで喋りまくっていたんだけれども、私ひとりがそのテンションに乗り遅れて蚊帳の外状態になる(笑)。

 さすがに夜寝るときなどは特に空咳が酷かったのですが、幾分マシになったような気が...。



 今朝も完全に収まった訳ではないのですが、随分と空咳がマシになったような...。

 いやいやここ10日ばかり微熱もあって、頭もちょっとボーッとしていた感じはあったのだけれども、頭がボーッとしているのはいつもの事で病気のせいだとも思えなかったのですが。今朝はなんだかスッキリ感があるのでやっぱり病気だったんだと確信を持つに至りました(遅いわ。ほんまに。)。

 日頃、薬らしい薬は飲んでいないので、ちょっと飲んでもすぐに効くって事はあるのかなあと思います。

 まだ、本当に軽い空咳が残っていますが、もう数日もしたらスッキリと治りそうな予感です。



 今日は朝から夜まで3件の地主さんの相続税対策相談が入っています。いずれも規模が大きく、素案を作るのにそれなりの日数を要した大作で、かなりパワーを要しそうな案件です。

 とりあえず頑張ってスッキリとクリアさせたいものですねえ。
 
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR