FC2ブログ

休養の日曜日 ゆっくり清荒神へ往復ランニング

  1月26日。日曜日。

 今日は丸一日、休みに充てれる貴重な日。

 8時まで熟睡。ウルトラマラソン明けの1週間ですから、疲れが身体の芯にこびりつくような感じで仕事以外の要件では動けません。ちょっとエアポケットの様な時間ができるとスッと眠気が襲ってきて、とてもじゃないけど仕事以外の事では頑張る気になれません。

 ゆっくりと寝床を抜け出して、ゆっくりと朝食。

 その後、ダラダラ。

 このままでは一日中無為な時間を過ごしてしまいそうなので、身体のリカバリーという意味で、ゆっくりペースで旧巡礼街道沿いを清荒神まで往復で走ってくる事にしました。

 スタートは10時過ぎ。

 7分前後/kmですから、ほとんど身体に負荷が掛からない緩いペースでダラダラと走ります。

 一昨日も焼津で超スローペースで5.5kmほど走りましたが、今日の感じでは身体の筋肉、特に脚の部分の疲労はほとんど抜け切ったような感じで、ほぼほぼ普通って感じです。

 清荒神は明日から二日間の予定で大祭があり、その直前の休日ですから参道は人でごった返していてとても走れたもんじゃあありませんでした。って事で清荒神の門前の手前500mくらいの地点で折り返し。

 薄曇りの空の下で、寒くも厚くもない絶好のランニング日和を一人でトボトボと気持ち良く走り切りました。

 ゴールは阪急池田駅前にある私の事務所。嫁さんが、相続税の案件でお客さんとお会いしていたので顔を出しました。昼過ぎに到着したのですが、お客さんは無事に終わったらしいのですが、まだもうちょっとやり残した仕事があるという事なので、近所のたこ焼きを昼食代わりに食して車で帰宅しました。

 そのまま昼風呂。ほとんど湯船の中で昼寝。このままあの世まで行ってしまいそうな勢いで熟睡です。極楽。極楽。

 15時ぐらいから寝室に籠ってひたすら昼寝。身体にこびりついた疲れを抜くための特効薬はとにかく眠る事です。「ケン」が私の布団の上に飛び乗って、昼寝の邪魔をするのですが、襲ってくる睡魔の方がきつくって、眠りの世界にあっと言う間に引き込まれてしまいました。

 結果的に目が覚めたのは19時ですから、4時間もぶっ続けで眠った事になります。さすがに良く寝たという感じです。

 今晩は、このまま嫁さんと野垣家御用達の「蓮」へ行って、ちょっと一杯。
 
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR