FC2ブログ

ワイドーマラソンから一夜明けて もう大阪に帰らなアカンやんか

  1月20日。月曜日。

 8時頃起床。10時間以上熟睡をしていた勘定になるけれども、疲れが取れたような感じはせず。足腰の筋肉痛は思ったほど残っていないものの、今から走れと言われるととても走れるような状態ではありません。

 ホテルのブッフェ形式の朝食を馬鹿喰い。ホテルのおばちゃんが面白がって「あれもこれも食べなさい。」と私にだけ食べ物の選択にあれこれとアドバイスをくれるのだが、還暦のオッサンが中高生みたいな扱いをされている事に気恥ずかしさを覚えてしまう。まあ、側が歳を取るのは抑えようがありませんが、精神年齢だけは充分幼稚ですから、こんなもんでしょうが。

 そう言えば、昨日の87~88km地点の保良エイドでエイドのおばちゃんに、他にもいっぱいランナーがいるにもかかわらず、私にだけそばを食えとか、ユシ豆腐を食べた後におにぎりもどうぞ。あとバナナもあるよと次から次に食材を勧めて来て放してくれなかったもんなあ。本当はウルトラマラソンも最終盤に入ってシリアスな局面なのに、なんで私だけコメディー調になるのか?

 食べ物を前にするとよっぽど嬉しそうな顔をしているんだろうなあ...(子供っぽくって恥ずかしいもんだ。)と思う。

 朝食後、ホテルの前の漲水御嶽とホテル裏の宮古神社に散歩を兼ねてお参り。とりあえず昨日のお礼を申し述べて、手を合わせます。

 後は部屋に戻って帰るための荷造り。13時半頃のフライトなので、割と時間を持て余す。

 うまく時間を潰せなくて仕方がないので、宮古島トライアスロンのバイクコースになっている伊良部大橋から伊良部島の一周部分(昨年は選手として一度走っているのだけれども上手く走れなかったもので。)を下見しておこうという事でレンタカーを走らせる。バイクで走るところを車で走っても細かな事は分からないけれども、昨年バイクで実走した記憶を呼び覚ませながらあれこれと反省をする。まあ、今年は宮古島トライアスロンに申し込んだけれども抽選で外れ籤を引いてしまったので来年に備えてという事ですが。

 宮古空港に向かう前に、初日に渡辺忠先生と一緒に豚しゃぶを食べた店に顔を出して、昼食を食べながらしばらく雑談。大阪には月の内の10日ほど生活していて残りの20日を宮古島で仕事をしている羨ましいママさんだ。次回、宮古島に来る時はコンドミニアムもやっているとの事なんで是非とも事前に連絡しなさいと言ってもらえる。

 もう10数回、トライアスロンやウルトラマラソンで宮古島にやって来ている(そう言えば、それ以外の目的で来た事は一回も無いなあ。)が、こうして地元で働いている人と顔見知りになり世界が広がって行く事は嬉しいもんだ。

 13時半過ぎからANAに乗り込み、一路関西国際空港へ。

 離陸するや否や爆睡。関西国際空港到着の10分前に辛うじて目が覚めたけれども、ここまで飛行機の中で熟睡したのは初めてかもしれない。やっぱり疲れているのだろうなあ。

 18時から事務所で㈱TKCの大阪センター長を始めとしてセンター長代理と合計6名で今年の地域会の運営方針について打ち合わせ。年始の方向性の摺り合わせ会議だから極めて重要なんだけれども時折意識が遠のいてあちらの世界に跳んで行ってしまうのは如何ともし難い。すまぬ。

 1時間半の会議終了後、引き続き居酒屋で卓を囲んで延長戦。23時前に終了。気力も尽きてしまいタクシーで帰宅するが、精根尽き果ててフラフラになる(泣)。

 
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR