FC2ブログ

中国から戻ってきた伴ちゃん

  2月18日。火曜日。

 朝一、整骨院。知らぬ間に猫背になっていたようで猫背矯正を今日から開始。やっぱり日常的に机に座り、パソコンのモニターを眺めている間に猫背が進んだようです。

 今日も一日バタバタと仕事が立て込んで忙しくしていると、夕方くらいに私の携帯に伴ちゃんから着信が...。

 「あれっ? 中国で働いているはずやのになんでやろ。」と思いながら返信すると、「たまたま 1月20日に社用で日本に帰ってきたところが新型肺炎騒動で中国に戻れずに1ヶ月以上日本で足止めになっている。」との事。

 14日間の自宅待機後に会社に出勤はしているものの、日本でやる仕事なんてほとんど無くて暇という事なので、それじゃあ今から池田で一杯呑もうという話になりました。

 伴ちゃんは仕事でも何件か一緒に仕事をしましたが、何と言っても我が家を建てる時に窓口になってくれた積水ハウスの社員さんなんで、野垣家には縁が深い人です。そう言やあ、伴家と一緒に家族ぐるみで北海道のルスツにスキーにも行ったし、京都マラソンも一緒に出たなあ...。

 19時過ぎに事務所にやって来て、まず応接間で野垣家の3人(私と嫁さんと長女)で小一時間ほど中国事情をあれこれ。それから場所を居酒屋に変えて私と嫁さんの計3人で遅くまであれこれ。
 
 話題の新型肺炎事情や、最近の中国事情を聴いているとマスコミの報道とは違った話も色々と聴けました。マスコミってのは別に嘘は書いてないんだけれども受けの良し悪しを考えながら報道するもんで実際のところは現地に行かないと分からないもんだなあと思いました。

 最初は蘇州で働いて、今は瀋陽との事。次はオーストラリアかアメリカ辺りに行ければと言ってましたが、それはどうなる事やら。

 瀋陽と言えば昔の名前は奉天。日露戦争で日本軍が掴み取った思い入れの街。「坂の上の雲」の愛読者としてはなんとなく気になる地名です。こりゃあ、伴ちゃんが瀋陽で働いている間に一度は行っておかないとなあと思いました。

 仕事をしていると、こうして昔仕事で関わった人がまた再び縁が戻って再開してワイワイという事は良く起きる話です。これもまた仕事の楽しみの一つと言えますね。

 
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR