FC2ブログ

コロナショック

 最近はコロナウイルスの話題で持ち切り。

 もちろんうちの事務所でも、お客さんの会社で売上が急減して運転資金に不安があるケースが何例か出てきました。2月末辺りから、スタッフに巡回監査に訪ねた折りや、一斉にお客さんのところに電話してコロナウイルスが今後の事業見込みに与える影響をヒアリングして対応していたので、現時点で打てる手は打っている状況ですが。

 また、事務所のスタッフの子供さんの学校が一斉休校になったのでどうするのか...とか、事務所の身の回りにもいろいろな問題が生じつつあります。

 今のところは学校が預かってくれているようですが、本格的に春休みになるとうちの事務所の会議室で預かるような対応(スタッフの子供さんは事務所の慰安旅行や懇親会にしょっちゅう参加しているので、心理的な距離が近いのがありがたいですね。また、空きスペースもあるので、ちょっと工夫すればどうにかなると思っています。近距離通勤のスタッフ比率が高いのでこういう時の対応はやり易いですね。)になると思います。

 さらに、会長を務めているTKC近畿大阪会の運営をどうしていくのか...という問題も頭が痛いところです。こんな事態は今までにない事なので前例踏襲などと呑気な事を言っている場合ではありません。会員の安全と利便性を念頭に新たな仕組みや考え方を創り出す心意気で意思決定をしていかねばなりません。ちょっとしんどいですが(笑)。

 そう言えば5月のゴールデンウィーク中に開催を予定している高校の学年同窓会をどうしていくのかという問題も悩ましいところです。幹事会を2回ほど開いて招待状まではできているので後は発送を待つばかりだったのですが...。できるだけ多くの同級生に出席して欲しいので、延期が無難かなあ。ホテルの予約については既にあれこれと電話をして状況を確認しているところですが。



 伝染性の病気ですからナーバスに対応せんとアカンのでしょうが、それにしてもこれだけ色々な動きが止まり出すと今後の社会的影響が心配です。

 政府発表はいざ知らずですが、既に消費税増税で景気の下振れが始まっていたところにこれですから、今後の景気がどのように推移していくのかが気懸かり。

 もちろん事業経営者一人一人の経営努力が重要なのは言うまでもありませんが、こうした大きな不況の波が襲ってくると個々の努力など一瞬にして呑み込まれてしまうところがあるので怖いですよね。



 私自身も、まずまず事務所の最繁忙期である確定申告期を乗り切るために淡々と仕事をしているのですが、ここのところお疲れ気味。別に熱がある訳じゃあないんですが、なんとなくドンヨリとしんどい。

 「すわ、新型肺炎に感染したのか?」と不安になったりします(笑)。

 人の不安心理って奴は、理屈じゃなくて何となくモワーッと広がってきて、いつの間にか心の大きな部分を占拠して大きな顔をして座っているので始末に悪いもんです。

 こんな元気の出ない時勢には「エイ、ヤー!」と空元気を出して、仕事に遊びに頑張るって事が特効薬だと思います。特に還暦を迎えるジジイは気持ちが落ちがちですからね。

 とりあえず社会の後ろ向きの空気に影響されず、週末はしっかりと走り込んで、仕事もコツコツ真面目に取り組んで過ごすしか他に手が無いなあ。
 
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR