FC2ブログ

帰阪 コロナウイルス対策をあれこれ考えながら...

  3月18日。水曜日。

 6時過ぎに起床。そのまま着替えをして朝ラン。

 ホテル メトロポリタン エドモントを出て九段下を経由して靖国神社でお参りを済ませて、そのままJR市ヶ谷駅へ。ここで方向転換して外堀通りを南下して、JR飯田橋駅を経てホテルに戻る4kmの短い散歩コースです。10時に羽田空港発の飛行機に乗らないとアカンかったのでこれ以上の距離は無理なもんでいささか消化不良感があります。

 総平均ペースも 6分43秒/kmですから散歩に毛が生えたような感じですが、とりあえず朝ランをルーティン化する上では大切な行為だと思っています。

 ランニング後、朝風呂。まあ、これが楽しみで走っているようなところがあります。

 ホテルで朝食(ブッフェ形式はコロナウイルスの影響で取り止めになってました。レストランもガラガラ。本当に精が無いなあ。)を摂って、そのまま地下鉄と京急を乗り継いで羽田空港へ。

 昨日から何度もガラガラだという記述を続けていますが、企業の在宅勤務がかなり進んでいるのかなあ。パソコンを使って勤怠管理を行い、打ち合わせはWeb会議で...といった感じでしょうか。

 今回の騒動をきっかけにして、遅々として進まなかった在宅勤務が一気に進む予感がします。ただ、在宅勤務となると労働成果の測定も今まで以上に明確にしないと単なるサボリの温床になってしまうので、人事考課のやり方にまで大きな影響が出てくるだろうなあ。

 うちのお客さんはそういった変化の波に上手に乗っていけるのだろうか...。私は税務や会計をベースにしてお客さんにアドバイスをしていく立場で、こういった人事的な専門性は持っていませんが、やっぱりこういった事を基礎からしっかりと勉強せんとアカンのとちゃうやろかと思っているところです。

 だって、中小零細企業は会計、税務は税理士さん、法務は弁護士、人事労務は社会保険労務士...という風にその分野毎に専門家を雇う財務基盤があると思えないものねえ。うちの事務所がこういった話をよろずやよろしく相談に乗っていければ、お客さんも助かるやろなあ...。なかなか実現するにはハードルが高い話ですが、夢物語で終わらせてはアカン話やなあと思います。



 昼過ぎから事務所でデスクワーク。

 個別案件の打ち合わせも2件ほど。



 夕方から高校の先輩と天神筋商店街で一席。お客さんになって頂いているので担当スタッフも含めて3名でてんぷら屋さんで舌鼓。

 教育実習で教えに来られて、アメリカンフットボール部のコーチングに来られて以来のお付き合いですから、相当長い付き合いですね。ありがたい話です。

 結局、二次会まで含めて帰宅は午前様に。

 明日の朝は静岡日帰り出張なので5時半起床なんだど大丈夫だろうか? 不安。
 
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR