FC2ブログ

惜別 

 実は 5月31日の日曜日に義母が永眠しました。高齢で大往生と言っても良い状態でしたから、悲しいというよりは寂しいという感じが強いです。臨終の場にも家族として立ち会えましたし、お通夜や葬儀を家族葬で淡々と執り行う事が出来てホッとしているところです。

 わざわざ3月決算で忙しい5月の時期を避けて、全ての業務が終わってスッキリした気分でいた5月末日の休日に逝ったのも義母なりの思い遣りだったんじゃないか(たまたまお通夜と葬儀の日取りもアポが入っておらず、一切バタバタしなかったのは稀な事です。ちょっとビックリです。)と家族では話しています。

 コロナウィルス騒動で世の中が騒然としているので九州にいる親族やご近所さんをあえてお呼びする事もなく、直近の2年ほどの間は一人暮らしをしていた大分から我が家に引き取っていたので大阪に義母の知り合いが居る訳でもないために身内だけのささやかなものでしたが、やっぱりああいった儀式ものは慣れている筈もなく疲れますね。

 何をするでもないのですが、何となく気を使っている状態って言うのでしょうか...。



 思えば、私が25歳の時に大分に結婚の申し出に出掛けた時から、これがまた最初に就職した会社を退職するタイミングと重なっていたもんで、今思えば「とんでもない奴がとんでもない申し出をしてきやがった。」という状態だったのだろうと推測されるのですが、いつも文句を言う事もなくニコニコと裏方で背中を支えてくれた私にとっての大恩人です。

 31歳で公認会計士試験に合格するまでの5~6年間ですが、当ても無くあれこれと嫁さんと人生を彷徨いましたが、その間、嫌な顔一つせず応援し続けるってなかなかできる事でもないなあと人の親になった今だからこそ余計に思います。

 人を支援し、見返りは求めず。まさに言うは易しですが、行うは難しですよね。



  6月 1日にお通夜。2日に葬儀。一連の流れの果てに何だかドッと疲れが噴出した 6月 3日の朝です。

 昨夜も21時過ぎくらいから寝床に入ったにもかかわらず、目覚めれば8時。どれだけ寝るねんってくらいの話ですが、まだスッキリ感が無い何とも言えない感覚です。



 数日前から内装を奇麗にし、ワックス掛けまでしてスッキリした社有車のグレーの軽自動車に乗って事務所に納品だと思ってガレージに行くと、屋根に鳥の大量の糞が...(笑)。10年近く住んでいますが、こんな攻撃にあったのは初めてです。ここ数日、一生懸命に洗車している私の様を見て、鳥がイタズラを考えたのでしょうか(笑)。

 とりあえず手持ちのティッシュで拭けるだけは拭いてみましたが...。ちょっと残念な納品になってしまいました。間が悪いと言うのか何と言うのか。 

 義母の葬儀関連でバタバタとした週初め、月初めでしたが、また今日から新たな日常の再開です。

 朝一からアクシデントがありましたが、とりあえずまた頑張るとするか...。
  
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR