FC2ブログ

夜のランニング

 自宅に20時頃に戻ってきて、いつもの箕面周回コース 6.4㎞へ走りに出る。

 風が吹いて、外気も適当に冷たくて、まさにランニングコンディションとしては最
高でした。

 夜の新稲の村中を走り抜けるときなどは、街灯もなく真っ暗の中を走りま
すが、視覚があまり効かないせいか、なんだかスピード感が格段にアップした
ように錯覚します。静かな夜道を自分の足音がスタスタと伴奏になって、自分
が調子がいいような気がしてきます。

 夜走るといつもこんな感じです。でも昼に視界の効く、自分の足音の伴奏
の聞き取りにくい中を走ると、単なる錯覚だってことはよく分かるのが残念で
すが...。



 調子が良いような感じがして、そのまま2周目へ突入。走るペースも一向に
衰える気配もなく、調子良く12.8㎞を走り切りました。何となれば3周目に突
入しても良いくらいの感じでしたが、今日まとめて距離を走るより、明日の
朝もしっかりと起きて平準的に走った方が良いような気がして、ランニングを終
えました。

 最近、箕面周回コースのラスト300㍍程度がちょっとした下りになっているの
ですが、ここでスピード練習をしています。最後に残った力を振り絞ってダッシュ
するのですが、下りということもあってストライドが伸びて、ペースを上げる練習
になるのではと思ってやっているのですが、回を重ねるにしたがって何となく
下りに押されて成り行きで走るのではなく、ちゃんと自力で腰の入った走りが
できてきているような気がしてきました。錯覚かもしれませんが...。

 久々に、ちょっとそれなりのスピードとフォームで走り切れたような気がします。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR